松山デザインウイーク

松山の大街道で9/14〜9/24まで「松山デザインウイーク」が開催されてて
色々な催しがあったらしい。

期間中、大街道には高さ9mのオブジェが展示されていた。

このオブジェ、空間デザイナーの長谷川喜美さんの作品なんですって。
松山市の市花「ヤブツバキ」をモチーフにしたオブジェは
かわいくて、エレガントで迫力があった。

最近、街の商店街がとても元気がなくて、
昔ほど人通りもなくて、なんとかしなくてはといろいろ努力をしているのだと思う。

しかし、最近の若いもんは何処で何をしているのだ?

毎日家にこもってスマホをいじり、悶々としているのだろうか?


b0147856_11333225.jpg

[PR]
by keikom32m | 2018-09-25 11:37


<< 丸亀猪熊弦一郎現代美術館 検診へ行く >>