活字中毒

毎日、毎日天気が悪くて気分まで↓です。

最近っていうか、もう何年もぐっすり眠ったことがない気がする。
はぁ〜なんか楽しい事ないかな、が最近の口癖。

今、唯一の楽しみというかほっとする時って、読書をしてる時ぐらいかな。
活字中毒と言ってもいい程、読書が好き。
読書をしている時は、嫌な事も考えなくてよいし、忘れられるから。
新聞もわりと読む方だ。
特にコラムなんかは好き。

コラムと言えば、天野祐吉さんが亡くなりましたね。
天野さんの「CM天気図」が好きで毎週読んでた。
今週も読んだが、きっとこれが最後だろうな。
天野さんは松山にも縁のある人で、今は子規記念博物館の名誉館長をなさっている。
何でも中学高校時代を、松山で過ごしたそうだ。

それから、アンパンマンの原作者、やなせたかしさんも亡くりましたね。
やなせさんのエッセイもよく読んだな。
やなせさんのエッセイは年齢を感じさせないし、面白くて心の支えになるような言葉
がたくさんあった。

今はほとんど、アマゾンのKindleで本を購入して読んでいるが、
本のインクの臭いも好きだな。

しかし、Kindleで本を読み出して良かったのは、
気の入った本を読み終える時の空しさから解放されるようになったこと。
いつでも次の作品が購入出来るから。

ちなみに今はミステリーに凝っている。


b0147856_1121029.jpg

[PR]
by keikom32m | 2013-10-25 11:23


<< 増えるバカ医者 新居浜太鼓祭り >>