悼む人

昨日から雪が降ったりやんだり。
寒くて布団からなかなか出られず、今朝起きると、屋根にはうっすらと雪が積もってた。
こんな日は、コタツに入って蜜柑を食べながら、DVDを観たり読書をしたりするのが理想なんだけど.....うちにはコタツがないのです。

読書と言えば今、天童荒太の「悼む人」を読んでいる。愛媛県の出身ということで、直木賞をとってからというもの、どこの本屋さんも大々的に応援している。
7年もの歳月を費やして書き下ろしただけあって、人の精神に触れるいい作品だと思う。
まだ半分しか読み終えてないが、最後まで読んでどう感じるか楽しみ。
司馬遼太郎の「坂の上の雲」は途中で挫折してしまった。
長編は忍耐と努力なしでは読めないみたいです。グスン

相変わらず銭湯通いを続けている。
広い湯船につかって、あれこれ考え事をするのがすき。
新しい銭湯も開拓しないと....
あ〜やっぱり私って日本人だなぁ〜。




b0147856_150286.jpg

[PR]
by keikom32m | 2009-01-25 15:02


<< 春近し 銭湯通い >>