<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

瀬戸内生活工芸祭2014

先週の土曜日、「瀬戸内生活工芸祭2014」へ行って来た。
今回で2度目。
今回も高松市の玉藻公園と女木島が会場。

今回は女木島には渡らず、玉藻公園の野外クラフトフェアと、せとうちマルシェをメインにまわり、
あといろんな作家さんの作品を観て回った。

どれも作家さんが一つ一つ丁寧に作った工芸品ばかりで、魅力的。
まず行く前から気になっていた、フェルト作家の浦田由美子さんの鍋摑みを購入。
それと、もう一人のフェルト作家、松下小百合さんのコースターも購入。
これからの寒い季節にフェルトで出来た作品は温かくて、良いではないか、
キッチンに飾っておいてもかわゆいし。

あと、ガラス作家のさこうゆうこさんの球根の花瓶を購入。
途中お腹がすいたので、マルシェでカレースープとパンを食べ、
また小腹がすいたので、揚げドーナツとジンジャーエールを芝生の上で食べた。

晴れていれば最高なのに.....いやなんとか天気がもっただけでもありがたいと思わなければ。
あくる日だと、作品もかなり減ってるしね。

こういうイベントって、少々体調が悪くても結構動けるから不思議。
いい季節になってきたので、どこか芸術祭へ出かけたい。

b0147856_13465837.jpg
b0147856_13464736.jpg
b0147856_13461781.jpg
b0147856_13455854.jpg

[PR]
by keikom32m | 2014-09-23 13:49

サーカスがやってきた

近所のスーパーの駐車場にサーカスのテントが張られた。
9月20日から始まるそうな。

もちろん観に行くつもり。
だってせっかく来たんだもん、それにこんな機会はそうないもん。
この前観たのは小学1年生の頃。
街にキグレ大サーカスがやってきて、父親と兄の3人で観に行ったっけ。

あの頃は子供だったから、興奮して夜眠れなくて、
それで何を思ったかそれを作文にして学校にもっていって、
先生が皆の前で読んでくれたんだけど、
その後、ダメだしされて子供心にいたく傷ついた記憶が今も鮮明にある。

なんか、せっかくの思い出をけなされたようで、嫌だったな.........
それ以来、読書感想文も書かないし、ずっと続けていた日記もやめてしまった。

あのとき、先生が少しでも褒めてくれていたら......

私はもしかしたら、直木賞をとるような作家になっていたかも知れないのに......
あのくそババァと時々思う。

皆さん、グランフジ重信の駐車場にサーカスを観に行こう。
[PR]
by keikom32m | 2014-09-12 11:05

最近の病院

今年もあと4ヶ月、早いわね〜。
先日、乳がん検診へ大学の病院へいった。
毎年9月に受けている。
今年も特に変わった事はなく、でわまた来年という事で一安心。

しかし、診察から検診終了まで全部先生一人がやっているのだった。
エコー検査なので胸にジェルを塗るのだけど、それも先生。
検診が終わって、ティッシュでジェルを拭き取り、あと蒸しタオルで体を拭くのだけど、
それはさすがにやってもらう訳にはいかず、自分でやるのだけど、
診察終了まで一度も看護師さんの姿を見る事はなかった。

看護師さん減らされちゃって、全部一人でやらないといけなくてさ〜と先生。
それは大変ですねと言うしかない私。
となりの産婦人科でも、看護師さん見かけなかったな。

かえり、売店を覗いたらちょうどお昼時で、できたてホヤホヤの松家の
お弁当が並んでるし、熱々のたこ焼きがあるし、
パン屋もあって、出来立てのパンも並んでるし、
近所にあったら便利かもなんて思ったりした。

でも病気は嫌だけどね。
[PR]
by keikom32m | 2014-09-05 09:38