<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おばちゃん、キレた!

今、都議会のヤジ騒動が問題になっているけど、
今の時代になっても、まだこんなこと言うヤツがいることにびっくり。

どうせ、戦後直後の教育を受けたジジィかと思ったら、意外に若いのにまたびっくり。

発言した人もそうだけど、それ以上に私はこういう女性蔑視の思想をもつ人の
ヨメってどんな人だろうと、そっちのほうが興味津々です。

そんな時、私の周りでも最近事件が起きた。
歳をとると男も女もデリカシーというものが薄れていくが、
やっぱり言っちゃいけないことってある。

私の通っているジムでのこと。
60過ぎのおじさんなんだけど、その人は誰にあっても「疲れているね」というのが挨拶。
その言葉には「疲れるくらい頑張っているね」とか、「疲れているようだけど大丈夫」
みたいな意味が含まれていると思うのだけど、聞く人の気分と場合によってはカチっと来る場合がある。

本当に疲れているなら問題はないのだけど、
疲れていない、しかも女の人にはちょっとアウトかも。

そのおばちゃんは、更衣室から出て来たばかりで、
さあこれからトレーニングという時に、そのおじさんは「今日も疲れとるやない」と軽く言った。

そしたらおばちゃんが「あたし、疲れてなんかないよ!!もう」と激怒した。

そりゃそうだろう、疲れてもない時に疲れているなんて言われたら、
そんなに老け込んでいるのかと気にするだろうし、それにそんなこと大きなお世話だと
思う。

おじさんは、なんで怒られたか分からず、そそくさと帰っていった。
おばちゃんはと言うと、しばらく憤慨した様子で周りのおばちゃん達に文句を言っていた。

最近おじさん見ないけど、やめたのかな?
[PR]
by keikom32m | 2014-06-29 14:18

主婦が幸せに暮らせる街

パソコンのOSをアップグレードしたら、Photoshopが使えなくなった。
まっ仕方ないか、私が使っていたのはPhotoshop4で、今はもう12だものね。

しかし、簡単な加工が出来れば良かったので、4でも全然不自由しなかったんだけどな。

ところで、昨日のニュースを見ていたら、雑誌「aene」の、主婦が幸せに暮らせる街ランキングで
松山市が5位にランクされていた。
私の故郷、新居浜市は9位にランクされていてビックリ。

その大きな理由は松山市の場合、家族仲、ママ友関係が良好なのが大きな理由だとか。
私が思うに、生活水準、環境に大きな差がないからではないかと思うのですが.........

一方、新居浜市の場合は、「家族」「健康、食事」「物、趣味」の項目で幸せ度が高いそうな。
へぇ〜そうなの。

もう一つの大きな理由が、「妻が中心に物事を決める」という声が多いそうで、
オットや子供がママの立場を尊重出来ているそうな。
これは、おそらくオット、妻、男、女の役割が明確で、
家庭の事は奥さんに任せているので、奥さんが主導権を握れるのでは......

しかし、女の人が幸せに暮らせるという事は、殿方が偉いという事でもあるのでしょう......
あ〜うらやましい......
[PR]
by keikom32m | 2014-06-06 11:24