<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アウトレイジ ビヨンド

最近、爺ちゃん達が元気だ。
昨日も石原都知事が知事を辞任して、新党を立ち上げ国政を目指すそうだ。
もう80歳になるんですってね。

口も達者だし、頭のほうも全然衰えてない。
この人を爺ちゃんというのはちょっとあれかもしれない。

最近では、80を過ぎた爺ちゃんが、近所の婆ちゃんを日本刀で殺害する
事件があったばかり。

野球界では、中日の高木監督と投手コーチの権藤コーチとのバトルが
しばしば報道される。
選手起用を巡って、ベンチで怒号が飛んだとか.........

ある専門家によれば、年寄りのストレスは世の中が安定していないからだそうだ。
なんとなく納得。

怒号といえば、先日映画「アウトレイジ、ビヨンド」を観た。
予告であったように、男達の怒号の応酬は激しく、まっ観てるほうとしては
ストレス解消に多少はなったと思う。

前回の作品と同じく、ストーリーはいたって単純で、
出演者も殆ど男ばかり、終わり方がなんだか次回作に続くような感じで
次回作が楽しみだ。
[PR]
by keikom32m | 2012-10-26 08:48

イサム ノグチ庭園美術館

イサム ノグチ庭園美術館のツアーに参加した。

以前から行きたいと思っていたのだけど、ここを見学するにはちょっと
面倒な手続きが必要で、今回ツアーがあるということなので参加したのです。

このイサム ノグチの庭園美術館は週3日しか開館しておらず、
まずは往復はがきで申し込んで予約をとらないといけないんですね、面倒でしょ?
個人で申し込んで行くのもいいけど、随分分かりづらいところにあるので
ツアーがいいかも。

イサムノグチといえば、実際に観た事のある作品といえば、
彫刻家としては広島の平和大橋とか、その後、高松にアトリエと住居をかまえてから
和紙を使ったAkariシリーズぐらいかな?

が、この庭園美術館と住居はイサムノグチがここを離れたときのままの状態で
保存してあるんだそうです。

おそらく、帰ってくるつもりでそのままニューヨークで亡くなられたんでしょう。

彫刻庭園はシンプルだけど、なぜかほっと出来て、気持ちのよい空間でした。
住居の上の庭からは屋島が眺望でき、私はとても好きです。

b0147856_14462844.jpg

b0147856_14464618.jpg


この建物が受付です

b0147856_14475192.jpg
b0147856_14485321.jpg


受付では、関連書籍やビデオも流れています。

このツアーには金比羅山参りも組み込まれていて、
そこで昼食をとる手はずになっていたのですが、
さすがに頂上まで登る元気もなく、途中そっと横道にそれ
金丸座を見学にいって、それでも時間がたっぷりあったので
仕方なく途中まで登っておりてきました。

バスで隣に座った人が、とてもよくおしゃべりする人で
まぁ、これも何かの縁と思い楽しく過ごしました。
涼しくなったので、いろんなミュージアムや美術館などを巡ってみたいです。
[PR]
by keikom32m | 2012-10-08 15:04