ギャラリーMUSTAKIVI(ムスタキビ)

先月、松山のロープウェイ 街に、ギャラリー兼茶房「MUSTAKIVI」(ムスタキビ)
がオープンしたということで、行ってみた。

大街道の入り口から、ロープウェイまでの途中にあるギャラリー、
こぢんまりとしてて、白を基調としたギャラリーは素敵だった。

このギャラリーは、砥部町出身でフィンランドのマリメッコのデザイナーだった
石本藤雄さんがプロデュースしたそうで、一階は売店と茶房。
地下は、石本さんの作品が展示してある。

せっかくきたので、茶房でお茶でも頂こうかしらと、
抹茶セットたのんだ。
宇治の抹茶と中野本舗のみかん羊羹がセット。

茶房の外は松山城の石垣がそびえ、
やっぱり、ロープウェイ街ならではの景色かなと。

地元、砥部焼の器もなんか素敵だった。


b0147856_9435965.jpg

[PR]
by keikom32m | 2017-03-06 09:45


<< 鹿肉を調理してみた 加齢臭 >>